IeloveCommunications 不動産業界におけるNo.1商社を目指す

いえらぶコミュニケーションズ 企業理念

常に挑戦し続け、『住まい』に新たな価値を創造する。

いえらぶGROUP 企業理念

思いを形にして、笑顔と夢中を創造する。

子どもの頃、サッカー選手になりたい、パン屋さんになりたい。
そんな風に環境を気にせず、ありのままの夢を誰もが一度は描いた事があるでしょう。
しかしその一方、成長過程で様々な環境で生きていかねばならない現実や、人間関係を知り、
いつのまにか夢を考えることすら忘れてしまう大人も多くいます。

いえらぶGROUPは、個人を尊重し、思いやりや本気の気遣いを大事にします。
そして、子どもの頃のような純粋な気持ちを皆で共有し、多くの経験の中で描いた思いを
夢中になって創り、関わる人すべてを笑顔にしていきます。

行動規範

思いやり10か条

  1. 大切な言葉は「ありがとう」。
  2. 常に挑戦し続けようとする心構えを忘れるな。行動者こそが功労者だ。
  3. 批判はするな。相手の行動の妨げは、自分を小さくさせる。
  4. 仕事を好きになる。
  5. 責任を知る。
  6. 聞き上手になれ、そしてメモ魔になれ、信頼の貯金を貯めよう。
  7. 苦手意識を持つな。猜疑心を持てば小さな人間になる。周りを信じる人間が、大きな人間になれる。
  8. 目標は口に出そう。一歩踏み出す勇気がなくても、仲間の協力で動くことができる。
  9. 本気で伝えよう。真剣に伝えれば必ず伝わる。
  10. 頑張るベクトルを周囲と揃える。

代表メッセージ

ブロードバンド・モバイル全盛時代の今、
インターネットを利用したお客様のニーズは多様化・高度化しています。
それは「通信」が、これまでの「電気・ガス・水道」といった
ライフラインの一つとして捉えられるようになったからです。
今後も生活に欠かせないサービスが増える中、一人一人のニーズに合ったライフラインを
提供していく事が重要となっていきます。

そんな中、通信業界と住宅業界をつなぐ動向として、ユーザーに今まで以上の
安心・安全・快適を提供するサービスの取り組みが加速しています。
特に近年ではIoTデバイスの普及により、住宅にかつてない変革がもたらされ
ITによって収集されたデータをどこまで活用できるかが、価値を大きく左右するようになりました。

だからこそ、私たちはITを活用することで住まいや暮らしに新たな価値を創造し
関わる人すべてに安心で安全で快適な生活を実現します。

代表取締役 杉本 悠
株式会社 いえらぶコミュニケーションズ
代表取締役 杉本 悠
rogomaji
bnr_campaign201909_960

らく賃β版_728×90